Arrange Recipes

カスタードクリームとメレンゲのイルフロッタント風

フランスの定番デザート<イルフロッタント>をシンプルなレシピにアレンジしました。 簡単でおしゃれなデザートです。

難易度:
おすすめフレーバー:
カスタードクリームとメレンゲのイルフロッタント風

材料(2人分)

  • 卵白:40g
  • グラニュー糖:20g
  • カスタードプリン(市販):1個
  • ピスタチオ:適量
  • 飴細工
    • グラニュー糖:50g
    • 水:大さじ1
  • アーモンドロースト
    • アーモンドスライス:適量
  • ハーゲンダッツ 「クリスプチップチョコレート」:ミニカップ2個

作り方

  1. 市販のカスタードプリンをボウルに入れ、ホイッパーで崩し混ぜてソース状にする。アーモンドスライスはローストして、ピスタチオは細かく刻んでおく。

  2. 卵白をボールに入れ、ホイッパーで泡だてたら、グラニュー糖を3〜4回に分け、少しずつ加えながら泡だてて、しっかりとしてメレンゲを作る。メレンゲができたらクッキングシートの上に、絞り袋で渦巻状に2個分絞る。電子レンジに入れ、600Wで約40秒加熱する。ふわっと膨らんで来たら出来上がり。

  3. <飴細工の作り方> 鍋に材料を入れ火にかけ、カラメル色になってきたら、クッキングシートの上にスプーンで網目状に飴を垂らす。固まったら出来上がり。

  4. <アーモンドローストの作り方> 天板にアーモンドスライスをなるべく重ならないように並べ、160℃に予熱したオーブンで5~6分、薄く色づきパリッと割れるまで加熱する。

  5. (1)のカスタードソースを皿に敷き、中央に(2)のメレンゲを乗せる。その上にアイスクリームを盛り付け、アーモンド、ピスタチオを散らし、飴細工を添えたら出来上がり。

Point

  • 飴がとても熱いので火傷に注意しましょう。

  • メレンゲを加熱する際、レンジの種類によって加熱時間が変わるので、状態を見ながら秒数を調整しましょう。
    (目安はふわっとメレンゲが膨らむ瞬間です)

カスタードクリームとメレンゲのイルフロッタント風

Related Contents 関連レシピ

Recommend Contents おすすめコンテンツ

Häagen8
Special

Häagen8
さぁ、今日はどのミニカップを、
味わってみる?

「きもち 平手友梨奈」篇
TV CM

「きもち 平手友梨奈」篇

Products Category 商品カテゴリ